鍛える

300種類以上のエクササイズが可能!TRXとは?

  1. HOME >
  2. 鍛える >

300種類以上のエクササイズが可能!TRXとは?

杉山
東京でコンディショニングトレーナーをしている杉山市朗(@16sugiyama)です。

 

コロナウイルスの影響でおうち時間が増え、元々スポーツジムやフィットネスクラブに通っていた方も自宅でトレーニングをするようになったという方がいるのではないでしょうか?

そんな自宅でのトレーニングにお勧めのアイテムが“TRX”というサスペンショントレーニングツールです。

これ1つあればトレーニングだけでなくストレッチにも活用できトレーニングの幅が広がること間違いなしです!

 

 

 

 

自宅トレーニングの4つの問題点

まずTRXのお勧めポイントを説明する前に、自宅トレーニングで効果を出す上での問題点をおさえておきましょう。

 

トレーニングがマンネリ化して飽きてしまう可能性がある

自分の体重を負荷にして行う種目は沢山ありますがそれでも道具を使うことでバリエーションは無限に増やせます!トレーニングの1番重要なポイントは継続することだと思っているので、マンネリ化が1番の敵です。いつも決まった種目では飽きてしまいますし、道具やマシンを使わないとトレーニングしにくい部位もあるため鍛える場所がいつも同じになり効果も出にくくなってしまいます。

 

負荷に限界がある

ダイエットやボディーメイク、パフォーマンスアップが目的の場合トレーニングの負荷を徐々に上げていくことが重要です。ジムに通っていればダンベルやマシンで扱う重さを上げていけますが、自宅の場合は自分の体重を負荷とするので、体重以上の負荷をかけるには限界があります。回数やセット数は増やせますが、扱う重さを上げられないとどこかで効果が頭打ちになる可能性が高いです。

杉山
私のお客様でも自宅でのトレーニングに限界を感じてジムでトレーニングするようになった方もいらっしゃいます。

 

スペースに限界がある

負荷が足りなくなりダンベルやチューブなどのトレーニングツールを購入される方も多いと思います。しかしジムのように沢山のダンベルやチューブを置いておくスペースを確保するのは難しい方が多いのではないでしょうか?特にダンベルを軽く感じるようになる度に購入していてはきりがありません。また、家庭用のベンチプレス台などを設置すると1部屋丸々潰れてしまいます。

 

出張や旅行先でトレーニングできない

全国展開しているジムや24時間営業のジムなどは入会した店舗だけでなく他の店舗も使える会員種別がある場合が多く出張先でもトレーニングできますが、自宅にトレーニング器具を揃えて行う場合は出張先ではトレーニングできなくなってしまいます。

 

これらの問題点を“TRX”が解決してくれます!

 

では次はいよいよTRXのお勧めポイントをご紹介します!

 

 

TRXのお勧めポイント

自宅トレーニングの4つの問題点を解決してくれるのがこのTRXです。

ご自宅の扉などに取り付け様々なトレーニングやストレッチが可能ですし、公園のジャングルジムや雲梯などに取り付けて外でのトレーニングにも活用できます!

また、体格が違う人が使う場合もTRXなら同じ物をシェアして使えて便利です。

 

 

杉山
プロアスリートやプロスポーツチームにも採用されている信頼できるブランドですし、私の活動しているティップネスでも採用されています。

 

 

トレーニングバリエーションが豊富!

トレーニングだけでなくストレッチも行えるためバリエーションが一気に増えます!その数なんと300種類以上!

道具がないと鍛えにくい背中のトレーニングも可能で、全身のトレーニングが行えます!

購入者は日本語ビデオコンテンツが閲覧できますし、モバイルアプリを使いこなせば飽きずにトレーニングが可能です!

杉山
私が使っているfitbitというスマートウォッチにも専用アプリがあり、スマートウォッチの液晶部分でメニューを選ぶとフォームの確認なども行えますよ!

 

高強度のトレーニングも可能!

常に不安定な状況でトレーニングを行うため、通常の自体重トレーニングより強度が上がります!また、不安定なことによって常にバランスを取る必要があり、どの種目を行っても体幹トレーニングを兼ねることができ効果的です。

ジム経験者のBさん
通っているジムで使ってみましたが、見た目以上にハードなトレーニングができびっくりしました!

 

軽くてコンパクト!持ち運びも可能!

TRXの中でもMOVEは最軽量モデルで重さは1kg以下!シューズ入れくらいの袋に収納でき持ち運びにも便利です!

運動初心者のAさん
コンパクトに収納でき1kg以下なら女性でも安心して持ち運びできますね!

 

 

MOVE以外にもいくつか種類がありますので目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

 

TRXメーカーサイト

 

 

まとめ

今回は自宅トレーニングツールとしてTRXをご紹介しました。

どんなに良いことでも継続できなければ効果は一時的になってしまいます。何処へでも持ち運びできるTRXを活用すれば自宅トレーニングだけでなく出張や旅行先でもエクササイズを行うことができ、飽きずに継続するのを強力にサポートしてくれるはずです!

この記事が自宅トレーニングの参考になれば嬉しいです。

 

 

『誰でも』『自宅で』できる!

身体の整え方を今後も受け取る

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

この記事が面白かった、参考になったという方は下記SNSボタンからシェアして頂けると嬉しいです!

 

-鍛える
-, , , , , , ,

Copyright© コンディショニングトレーナー杉山市朗 OFFICIAL WEBSITE , 2020 All Rights Reserved.