整える

筋肉を整えるとは?コンディショニングとは?

  1. HOME >
  2. 整える >

筋肉を整えるとは?コンディショニングとは?

杉山
東京でコンディショニングトレーナーをしている杉山市朗(@16sugiyama)です。

 

『コンディショニングって何ですか?』としばしばお客様に聞かれます。

トレーニングやストレッチと聞くと何をするのかわかると思いますが、コンディショニングと聞くと具体的に何をするのかよくわからないと言われます。

コンディショニングを一言で言うと『身体を整えるために行う全てのこと』です。

今回はコンディショニングの師匠、NCA(日本コンディショニング協会)会長の有吉与志恵先生の言葉を借りて解説していきます。

 

 

 

NCAのコンディショニングとは?

私もNCA(日本コンディショニング協会)のPCT(プロフェッショナルコンディショニングトレーナー)という最上位の資格を取得し、NCAの考え方をベースに活動しています。

NCAは東京オリンピックに内定しているスポーツクライミングの楢崎智亜選手野口啓代選手、競歩の藤井奈々子選手をはじめ多くのトップアスリートに認められたコンディショニング手法です。

そしてNCAのトップに君臨するのが有吉与志恵先生です。

そんな有吉先生が2017年に登壇したALE14(エイル・フォーティーン)でコンディショニングとは何か、筋肉を整えるとは何かをわかりやすく語っている動画もご紹介しますので是非ご覧ください。

 

カラダはどうして歪むのか?

歪みは必ずしも悪者ではありませんが、今あなたがトレーニング効果を感じられなかったり、肩こりや腰痛などでお困りなのであれば改善する必要があります。

しかし、骨格矯正はできません。骨格を形成しているのは筋肉だからです。

この筋肉は必ず1ペアになっておりこのペアの関係が悪くなると姿勢に影響がでてきます。
関係が悪くなる原因は1ペアの一方を使い過ぎ、もう一方を使わないことです。

関係が悪くなった筋肉の関係を回復するのが良質な睡眠です。
赤ちゃんや小さい子供は寝がえりをこれでもかと思うほど行いますが、実はこの寝返りが関係回復にはとても重要なのです。
しかし大人になると寝返りがうまく打てなくなったり、睡眠時に出る関係修復ホルモンは歳とともに分泌量が減り関係回復するのがだんだんと難しくなってしまい歪みに繋がるのです。

 

動画はコチラ

 

 

それ、どこを鍛えるトレーニングですか?

体幹トレーニングとして写真のようなトレーニングを見たことありませんか?

これはプランクという種目ですがこの方法では体幹トレーニングになっていない可能性が高いです。
あなたはどこが違うかわかりますか?

答えは、手足で支えてしまっている点です。
写真ではつま先を立てて足で支えてしまっています。動画内の写真のようにつま先を立てずに行うと途端にできなくなる方が非常に多いです。私がサポートしている学生達も最初はできませんでした。

このように目的としたトレーニング効果を出すための正しい方法でできている方は少ないように感じます。

また、やりやすいやり方でトレーニングしていて効果を感じない、痛みやコリなど身体に悪影響を感じているのであればまずは筋肉をリセットすることが大切です。

NCAのコンディショニングはどのトレーニングの邪魔にはならないので、鍛える前にまず整えることからはじめましょう。

 

動画はコチラ

 

 

杉山
NCAのコンディショニング集団がブログで自宅でできるコンディショニング種目を紹介していますのでこちらも参考にしてください。

 

トレーナーズブログはコチラ

 

 

筋肉を整えるとは?

筋肉を整える方法として動画内では“リセット”という言葉が使われていました。

このリセット(リセットコンディショニング)とは疑似的に寝返りを再現し筋肉を本来の状態に戻すことを目的として行います。

 

↓リセットコンディショニングの代表種目“足首まわし”を紹介しています↓

足首まわしで運動不足解消!

杉山東京でコンディショニングトレーナーをしている杉山市朗(@16sugiyama)です。   新型コロナウイルスの影響でジム通いやスポーツ活動をお休みしている方、テレワークで活動量が低下して ...

続きを見る

 

そしてリセットしたあとは使えていない筋肉を正しく使えるようにするために筋肉の再教育を行います。
それが“アクティブコンディショニング”です。

正しい姿勢で呼吸と共に行うことで使えていない筋肉を正しく使い1ペアになっている筋肉の関係を修復します。

 

そして1ペアの筋肉の関係が回復したら、その他のペアの筋肉との連動性を高める“リンクトレーニング”を行い、日常動作やスポーツ動作の質を高めます。

ここまで行う全てのことが筋肉を整えることになります。


ここで1冊これからコンディショニングをはじめてみたい方にお勧めのコンディショニング本をご紹介します。

リセットコンディショニングとアクティブコンディショニングの種目も数多く紹介されており、コロナウイルスの影響で外出自粛要請が出ている中、ご自宅で簡単に誰でも行えますので是非お試しください。

 

まとめ

どんなトレーニングの邪魔もしない筋肉を整える手法がコンディショニングでした。

コロナウイルスの影響で外出自粛要請が出ているため、ジムでトレーニングやスポーツを楽しむのが難しくなって運動不足になっている方も多いと思います。この機会にご自宅でもできるコンディショニングを取り入れてコロナウイルスに負けない身体作りを行いましょう。

トレーニングやスポーツを頑張っている人だけでなく、全ての人にまず筋肉を整えることからはじめてもらうきっかけにこの記事がなれば嬉しいです。

 

 

『誰でも』『自宅で』できる!

身体の整え方を今後も受け取る

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

この記事が面白かった、参考になったという方は下記SNSボタンからシェアして頂けると嬉しいです!

-整える
-, ,

Copyright© コンディショニングトレーナー杉山市朗 OFFICIAL WEBSITE , 2020 All Rights Reserved.